weave

blog

2021-05-29 14:50:00

イライラが止まらない!

 

早くしなさい!!

おもちゃ片付けて!!

静かにしなさい!!

宿題やったの?!

ゲームばっかりしてないで

勉強しなさい!!

口癖のように言ってしまう言葉。

お母さんあるあるなんじゃないかな〜

文字にして並べてみると、

ほぼ命令形で怖いですね😱💦

客観的に見るって大事だな〜なんて思いながらw

お母さんたちにしてみたら、

いい加減にしなさい!!

って、もう我慢が限界のときですよね😩

怒りとして感情が出た後って

なんだかとっても疲れませんか?😔⤵️⤵️

子どもに対してだけではなく、

大人の人間関係でもあると思います。

7BB1B249-6FE5-4AEC-AC98-8D0E3AE0D4D3.jpeg

 

感情が大きく動いたとき、

 

自分が何に反応してるのか、

どこに反応してるのか、

落ち着いて本当の原因を見ていくと、

実は、怒りを感じる根本原因は

子どもの言動じゃなかったりします。

子育てできてない親だと思われたくない…

子どもがちゃんとしないと

将来困るような大人になって

しまうんじゃないか…

大体が、

他人からどう見られるか を氣にした

不安や恐怖心から怒りになっているんですよね。

ここに氣付けると、

怒りを向ける先はそこじゃない!!

っていうのがよくよく分かるから、

子どもに対しての反応や対応って

もっと違ったものに自然と変わっていきます!!

インスタントラーメンみたいに、

これをやって3分経ったら

子どもの問題が解決してた!!🙌✨✨

なんて魔法みたいなことは

残念ながら存在しません。

例えあったとしても、

そういった方法を使ってる本人が

根本から変わってないと、結局元に戻ります。

5D8322C7-D4EF-4D3D-9691-681EAEBB175F.jpeg

 

怒りの原因は、どこから来たんだろう??

って 自分の感情に向き合うことって、

なかなかしなくないですか??

めんどーだし😓

子育てしてると時間もないし💨

けど、実はそこに

大きな罠が隠されているんですよね…。

考えさせないような仕組みが

世の中全体に蔓延しているんですよ。

こんな事考えたってしょーがないよ。

みんな、そうしてるし。

って。

原因はもっと他の場所にあったんだ!

って氣付けたら、

もう元に戻らないように、

ぜひお母さん自身のケアを

最優先してもらいたいなと思います💖

そうしていくうちに、氣がついたら、

最近、怒らなくなったなぁ☺️🍀

って感じようになると思います

https://ameblo.jp/ririma124/entry-12677389087.html

2021-05-26 13:30:00

子どもは疲れない??

 

小学2年生のときにてんかんを発症した娘。

周りのエネルギーの影響を受けやすいエンパス体質

ということが判明し、

なるほど!だからか〜! と、

日々彼女が抱えているであろう

様々な不快感を理解できるようになると、

西洋医学や世間一般の視点しかない

持ち合わせていない病院の先生との話に、

違和感を感じるようになりました。

739977D6-FE11-44AB-8D14-F8C795330E25.jpeg

 

 娘はいつも学校から帰ってくると、

やっと終わった〜疲れた〜↓↓😩

とっても疲れていました。

1日なんとか耐えきった…そんな感じでした。

学校ってエネルギーがカオスで、

エネルギーの状態は

すごく良くない場所なんですよね🌪

 

ある日の診察中、話の流れで、

娘がすごく疲れやすくて…

という話をすると

主治医から、

それくらいじゃ子どもは疲れないでしょ。

子どもは疲れ知らずだからね。

という返答が…。

ん?!

それ普段の娘を見ていないから言えるよね?!

D38711CE-EAE2-43A6-A3F5-945B7F8E604B.jpeg

お医者さんは、寄り添ってくれているようで、

本質的には寄り添ってくれていないんだなー。

目の前の患者の背景を見る、

患者を全体で診る、

 

ということはしていないんだ。

出ている症状に対しての専門家であって、

その症状に至るあらゆる要因を

いろんな角度で探ってみる研究者的な

専門家ではないんだなぁと、

なんだかいろいろと感じてしまい、

勉強になりました。

やっぱり自分や娘の身体は自分で守らなきゃ!!

改めてそう決意したのを覚えています。

 

とは言いながら私も、娘がてんかんを発症し、

人間は見たり触れたりできる身体だけではなく、

エーテル体やオーラといった

目に見えない身体もあって、

はじめて人間として成立する

ということを知るまでは、

子どもは疲れ知らず!!そう思っていました💦

自分も疲れやすいタイプだったのにね😅

A10591E0-967D-4026-BC42-FFF0BBC225D5.jpeg

 

もし、お子さんが

学校へ行きたがらなかったり、

疲れやすかったりしていたら、

いろいろなエネルギーにやられて

本当に疲れているのかもしれません。

目に見えないものって

大人でも言語化するのが難しいのでね。

なんとなくそう感じる…という

五感で感じた『なんとなく』の

感覚が蓄積したものなので、

本人もはっきりとした自覚がなかったり、

これが原因!とハッキリとは言えないことが

多いと思います。

ただただ不機嫌だったり、

イライラしていたり、

お腹が痛い、

頭が痛いと表現してみたり、

動くのが億劫で

ひたすらダラダラしていたり、

そう体現することしかできない。

『なんとなく』の感覚って、

すごく大事なんですよ!!

 

無視しちゃいけないんです。

後から大変になるのでね💦

なので、

お子さんの様子や感覚の訴えに

そんなことないでしょ!とか

そんなわけないでしょ!とは

言わず、しっかり様子を見て、

ゆっくり過ごさせてあげてほしい と思います。

そして、

お天氣の良い日は、公園の芝生の上で

裸足になってアーシングをして、

身体の中の不要なエネルギーを

出してあげるといいです!!

塩風呂に入って浄化するのも効果的です!!

お母さんがエンソフィックレイキできると

最強なんですけどね…

お母さん自身に余裕がないと、

なかなか対応できないかもしれないですが、

とっても大事なことなので、

そういう時はお母さん自身の

エネルギー状態をケアするのが

一番良い選択です!!

https://ameblo.jp/ririma124/entry-12676797737.html

2021-05-17 18:35:00

〇〇らしさ という重石

 

母親らしさ…とか

⁡女性らしさ…とか、色々言うけど。

〇〇らしさ…って結局、

⁡人それぞれの思い込みの集合体だよな〜と。

母親とは、こうあるべき。

女性には、こうであってほしい。

⁡etc…

っていう勝手な期待。

⁡以前、

⁡私が 病気の娘を抱えている と知った人が、

私と共通の知人に

 

あの人、

病気の子のママって感じじゃないね。

もっと地味なママかと思った…

 

と言ったそうで笑。それを聞いた私は、

カルチャーショックを受けました💦

 

DCC5F0C9-CFCD-4AB8-BED9-A5DDDB8F4E79.jpeg

 

 

確かに、当時、

髪の色をかなり明るくしていたので、

その方はビックリしたんでしょうね😅

そういう色眼鏡で人を見てしまうところ、

自分の中にもあったわ…

人は鏡だな〜

自分の中に持っている概念を

振り返るきっかけにもなりましたが、

 

⁡病気の子をケアしているママは

地味じゃなきゃいけない!

とかないですからね🙅‍♀️

髪を振り乱して、化粧もせずに、

自分のことは後回しで子どものために!

 

そうせざるを得ない状況も

たくさんあると思いますが、

自分のことも同じくらい意識的に

優先させてあげてほしいな✨と思います。

 

A7D629FF-D407-49B9-9A68-E9340D4DEC30.jpeg

 

意識しないと、

ママってただでさえ周りの家族のため

を自然に優先させて動けちゃうから。

⁡そうやって自分を後回しにして、

病気と同調していたら、

エネルギーはずっとそのまま。

⁡何か新たな流れを作るには、エネルギー状態を

別の状態に持っていかないと流れは生まれない。

〇〇らしさ…という いらない重石は、

本当の自分を閉じ込めるものでしかない。

⁡重石に氣付いたら、どんどん外していきましょ🙌

 

https://ameblo.jp/ririma124/entry-12675086849.html

2021-05-15 16:30:00

病気から卒業!!

 

てんかんを患っていた娘。

先月で通院が終わり、

処方されていた薬も全部飲み切ったので、

お祝いに💖と、

娘がずっと行きたがっていた

コメダ珈琲店へ2人で行ってきました!

63837084-9AED-456F-89EA-2F88E1091113.jpeg

母娘ともに、重たかったものを

終わらせることができて、

なんか解放された〜🙌って

お互いエネルギーが軽くなった氣がします!

約6年間通った病院。

診察までの長い待ち時間、

薬をもらうまでの長い待ち時間、

大きな病院内は いつもいつも、

患者さんで溢れかえっていて、

 

みんなどんだけ病気なのよ?!😱

この中で、本当に医療行為が必要な人は

一体どのくらいなんだろう?!

直ぐにでも命に関わるような

医療行為が必要な人って、

実はそんなに、

多くはないんじゃないだろうか…

 

毎回なんとも言えない氣持ちになっていました。

みんな何かに取り憑かれたように、

自分というものを忘れていて、

閉ざされてるような感覚。

枯渇したエネルギー…

45136700-A2D1-4620-8481-B1F0A26E7FEA.jpeg

私は誰か?どこから来たのか?

それを知っていても、

日常の波に引き戻されるのは一瞬

なくらいだから、

知らなかったら、そりゃ病むわ💭

私たちは可能性に溢れた

パワー と 神聖さ をもって

生まれてきています。

本来の自分のエネルギーがしっかりと巡っていて、

自分の肉体へ届いていたら、身体は自然と、

最高のパフォーマンスをしてくれるものなのです。

もっと自分のこと、

自分の身体のこと、

信頼して、責任もって大事にしてあげないとね!!

 

https://ameblo.jp/ririma124/entry-12673750140.html

2021-01-26 16:56:00

オリジナルの人生を織りなす!

 

エネルギーケアサロン weave(ウィーヴ) 

2021年、サロン名を改め、

再始動していくことにしました!!

ここ1年くらいで、

自分のルーツや使命を

より深く知ることができ、

私の中で、

大きなエネルギーの変化がありました!

どんどん本当の自分を思い出す✨

本当の自分、

本質の自分

を知ることは何より楽しいし、

そのたびに、

外側の世界が違って見えてくる!

そして、

どんどん自分が好きになる💕

 

B29F28E4-1DF3-4D27-9C5F-A3D295E80408.jpeg

 

 

私は子どもの頃から工作が好きで、

色々なモノを作っていました。

 

それがのちに、

服飾関係の道へと繋がり、

 

今でもヒーラーさんたち向けに、

ヒーリングで使う道具を持ち運ぶ

ためのケースなどを作っています。

 

なかなか市販では売っていないので💦

 

 

こういう物がほしい!

…けど売ってない。

 

じゃ作っちゃえ!!

 

私はこういう機会が多くて、

物を作る仕組みを知りたくて、

服飾専門学校へ入りました。

 

デザイナーになりたい!

とかじゃないっていう…

 

 

無いなら作ってしまえ!

 

が、ありがたいことに続いていて、

そこには私のルーツが関わっていました。

 

A2029248-0E4F-4254-9C5C-08D299D738B2.jpeg 

weave ( ウィーヴ )

織る、作る

編み込む

つむぎ出す

組み上げる…

 

 

 

糸を織り上げて、

美しい織物を作っていくように

 

一瞬一瞬を織り上げ、

人生 というその人にしか成し得ない

オリジナルな物語を創り上げて

いってほしい!

 

魂から震えるほどの

生きている喜びを感じられる瞬間を、

沢山つむぎ出すことが出来るように!

 

 

そんな願いを込めて!

 

 

奥底に眠っている

本質の自分を目覚めさせ、

 

外側から作り上げた

【自分】ではなく、

 

飾らなくても美しい

本当の【自分】で生きることを

たくさんの人に選択していってほしい!!

と思います💖

 

https://ameblo.jp/ririma124/entry-12652554547.html

1 2